クリーク・アンド・リバー社 デジタルコンテンツグループ

中川翔子さん×クリーク・アンド・リバー社・青木取締役スペシャル対談!

「ゲーム業界の内側と外側」

中川翔子さん×クリーク・アンド・リバー社・青木取締役
スペシャル対談!

「ゲーム業界の内側と外側」


2021/10/29

今回は、マルチに活躍する中川翔子さんとクリーク・アンド・リバー社取締役・青木克仁との対談が実現!

中川さんは女優やタレントとしての活動のほか、イラスト執筆やブランドのデザインを手がけるなど、クリエイターとしての側面を持っています。
そんな中川さんと、当社が掲げているミッション、そしてクリエイターへの想いや支援としての事業のことなど、
ゲーム業界の今、そして未来について語りました。

今回は、マルチに活躍する中川翔子さんとクリーク・アンド・リバー社取締役・青木克仁との対談が実現!

中川さんは女優やタレントとしての活動のほか、イラスト執筆やブランドのデザインを手がけるなど、クリエイターとしての側面を持っています。
そんな中川さんと、当社が掲げているミッション、そしてクリエイターへの想いや支援としての事業のことなど、
ゲーム業界の今、そして未来について語りました。

対談の様子はこちらのMOVIEでぜひチェックしてみてください!

クリーク・アンド・リバー社 デジタルコンテンツグループ
動画再生

クリーク・アンド・リバー社とは?

クリーク・アンド・リバー社とは?


クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)は、
ゲームや映像、Web、広告・出版、作家、建築、食、コンピュータサイエンス、ライフサイエンス、
舞台芸術、CXO、アスリート、アグリ分野のプロフェッショナルに特化した
エージェンシー(派遣・紹介)、プロデュース(請負・アウトソーシング)、 ライツマネジメント(知的財産)事業を展開しています。

C&Rグループとして医療、IT、会計、法曹、ファッション分野でも同事業を展開しており、
その分野は合わせて18にまで広がっています。
さらにVRやAI、ドローンなどプロフェッショナルをサポートする事業も展開。

プロフェッショナルの叡智を結集し、新しい価値を生み出す事業クリエイティブカンパニーとして人と社会の豊かさの創生に貢献しています。

クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)は、
ゲームや映像、Web、広告・出版、作家、建築、食、コンピュータサイエンス、ライフサイエンス、
舞台芸術、CXO、アスリート、アグリ分野のプロフェッショナルに特化した
エージェンシー(派遣・紹介)、プロデュース(請負・アウトソーシング)、 ライツマネジメント(知的財産)事業を展開しています。

C&Rグループとして医療、IT、会計、法曹、ファッション分野でも同事業を展開しており、
その分野は合わせて18にまで広がっています。
さらにVRやAI、ドローンなどプロフェッショナルをサポートする事業も展開。

プロフェッショナルの叡智を結集し、新しい価値を生み出す事業クリエイティブカンパニーとして人と社会の豊かさの創生に貢献しています。

C&R社の2大ミッション

C&R社の2大ミッション


C&R社では、2つの大きなミッションを掲げています。

1.プロフェッショナルの生涯価値の向上

2.クライアントの価値創造への貢献

C&R社では、2つの大きなミッションを掲げています。

1.プロフェッショナルの生涯価値の向上

2.クライアントの価値創造への貢献

(クリーク・アンド・リバー社のミッションベン図)

この2つのミッションを実現するために、現在は約32万人を超えるプロフェッショナルをネットワークし、
以下の3つを中心にビジネスを展開しています。

(クリーク・アンド・リバー社のミッションベン図)

この2つのミッションを実現するために、現在は約32万人を超えるプロフェッショナルをネットワークし、
以下の3つを中心にビジネスを展開しています。

1.プロフェッショナルに仕事を提供する「エージェンシー事業」
2.プロジェクト組成やクリエイティブ制作を行う「プロデュース事業」
3.知的財産の収益機会拡大をはかる「ライツマネジメント事業」

他にも、プロフェッショナルの価値向上を目的とした教育事業や海外展開にも取り組んでいます。
そして、冒頭で挙げたさまざまな分野で事業を展開することで、
業界を超えたコラボレーションが生まれるのも、C&R社の魅力です。
例えばゲーム×建築、VR×医療など、異業種を組み合わせて新たな価値を生み出せることも「C&R社ならでは」です。

このような事業を通してC&R社が目指しているのは、
クリエイターを支援し、活躍できる環境を構築することで、人と社会の豊かさを創生すること。
そして、その才能を組み合わせることで新しい価値を生み出し、夢のある業界へと導くこと。
そんなミッションを果たすべく、日々事業に取り組んでいます。

1.プロフェッショナルに仕事を提供する「エージェンシー事業」
2.プロジェクト組成やクリエイティブ制作を行う「プロデュース事業」
3.知的財産の収益機会拡大をはかる「ライツマネジメント事業」

他にも、プロフェッショナルの価値向上を目的とした教育事業や海外展開にも取り組んでいます。
そして、冒頭で挙げたさまざまな分野で事業を展開することで、
業界を超えたコラボレーションが生まれるのも、C&R社の魅力です。
例えばゲーム×建築、VR×医療など、異業種を組み合わせて新たな価値を生み出せることも「C&R社ならでは」です。

このような事業を通してC&R社が目指しているのは、
クリエイターを支援し、活躍できる環境を構築することで、人と社会の豊かさを創生すること。
そして、その才能を組み合わせることで新しい価値を生み出し、夢のある業界へと導くこと。
そんなミッションを果たすべく、日々事業に取り組んでいます。

ゲームエンターテイメントマーケット領域を担う
デジタルコンテンツ・グループが目指す、「業界の人事」構想

ゲームエンターテイメントマーケット領域を担う
デジタルコンテンツ・グループが目指す、
「業界の人事」構想


C&R社の中核の1つ、デジタルコンテンツ・グループ(以下DG)は、
エージェンシー事業、プロデュース事業、ライツ事業を展開しています。
大きな特徴として、500名を超えるゲーム開発スタジオを構えている点です。

これは業界でも国内最大級の規模で、多くのゲームコンテンツがこのスタジオから生まれています。

ゲームやアプリ開発はもちろんですが、各種CG、シナリオ等の素材制作、
最近話題となっているブロックチェーン(NFT)を活用したコンテンツ開発、XR(VR、AR、MR)開発、オリジナルIP創出なども展開中です。

C&R社の中核の1つ、デジタルコンテンツ・グループ(以下DG)は、
エージェンシー事業、プロデュース事業、ライツ事業を展開しています。
大きな特徴として、500名を超えるゲーム開発スタジオを構えている点です。

これは業界でも国内最大級の規模で、多くのゲームコンテンツがこのスタジオから生まれています。

ゲームやアプリ開発はもちろんですが、各種CG、シナリオ等の素材制作、
最近話題となっているブロックチェーン(NFT)を活用したコンテンツ開発、XR(VR、AR、MR)開発、オリジナルIP創出なども展開中です。

「ゲーム業界の人事」と言う視点

高いクリエイティブワークの追求は当然のことなのですが、それに加えて、
クリエイターの方が最も成長できる環境を提供するために、DGでは「業界の人事」構想を掲げています。
クリエイターの方の成長を考えた時に、1つの会社だけでできることには限界があります。

そこでDGは、ゲーム業界全体をひとつの会社と捉え、部署異動のような感覚で、成長できる環境(他社)で働ける仕組みを整えています。
環境を変えるために「転職」をする必要はないのです。
その会社で働くことが最良と判断した場合は、そのままその会社で社員になっても構いません。
それを引き抜きとは考えていません。

その後、再びDGに戻ってきて、得たスキルや人脈を活かしている方もいます。
この循環の仕組みが「業界の人事」構想(またはクリエイターのキャリア形成モデル)です。
開発スタジオと人材ビジネスが両輪で動いているからこそ実現できる仕組みです。

※成長できる環境がDG内にある場合は、もちろん客先常駐せずに社内で活躍していただいています。

高いクリエイティブワークの追求は当然のことなのですが、それに加えて、
クリエイターの方が最も成長できる環境を提供するために、DGでは「業界の人事」構想を掲げています。
クリエイターの方の成長を考えた時に、1つの会社だけでできることには限界があります。

そこでDGは、ゲーム業界全体をひとつの会社と捉え、部署異動のような感覚で、成長できる環境(他社)で働ける仕組みを整えています。
環境を変えるために「転職」をする必要はないのです。
その会社で働くことが最良と判断した場合は、そのままその会社で社員になっても構いません。
それを引き抜きとは考えていません。

その後、再びDGに戻ってきて、得たスキルや人脈を活かしている方もいます。
この循環の仕組みが「業界の人事」構想(またはクリエイターのキャリア形成モデル)です。
開発スタジオと人材ビジネスが両輪で動いているからこそ実現できる仕組みです。

※成長できる環境がDG内にある場合は、もちろん客先常駐せずに社内で活躍していただいています。

クリエイターの方がより成長し、グローバルに活躍でき、生涯価値や収入が上がっていくような仕組みやサポートを行っています。

クリエイターの方がより成長し、グローバルに活躍でき、生涯価値や収入が上がっていくような仕組みやサポートを行っています。

完全無料で就職率90%以上誇る
「クリエイティブアカデミー」を作った理由とは

完全無料で就職率90%以上誇る
「クリエイティブアカデミー」を
作った理由とは


「クリエイターの生涯価値や収入を上げていきたい」

そのためにも、まずは業界で働きたいと思っている多くのクリエイターの方たちを支援したい。
そんな想いもあり「クリティブアカデミー」というサービスを開始しました。

https://creative-academy.creativevillage.ne.jp

「やる気と情熱のある、本気の人を支援する」をコンセプトに、
ゲーム業界をめざす業界未経験者や他業界で働くクリエイターの方を対象に、
3DCGキャラクターモデルクラス、3DGC背景モデルクラス、3Dモーションクラス、
ゲームエフェクトクラス、プログラムクラスなど、さまざまなカリキュラムを用意。

3か月〜半年かけてみっちりクリエイティブを勉強できます。

そしてこのクリエイティブアカデミーは、金銭的な理由で夢を諦めざるを得ない方のためにも「完全無料」を実現しました。
本気で挑戦している仲間、場所、環境など必要なものを用意する画期的なアカデミーです。

「クリエイターの生涯価値や収入を上げていきたい」

そのためにも、まずは業界で働きたいと思っている多くのクリエイターの方たちを支援したい。
そんな想いもあり「クリティブアカデミー」というサービスを開始しました。

https://creative-academy.creativevillage.ne.jp

「やる気と情熱のある、本気の人を支援する」をコンセプトに、
ゲーム業界をめざす業界未経験者や他業界で働くクリエイターの方を対象に、
3DCGキャラクターモデルクラス、3DGC背景モデルクラス、3Dモーションクラス、
ゲームエフェクトクラス、プログラムクラスなど、さまざまなカリキュラムを用意。

3か月〜半年かけてみっちりクリエイティブを勉強できます。

そしてこのクリエイティブアカデミーは、金銭的な理由で夢を諦めざるを得ない方のためにも「完全無料」を実現しました。
本気で挑戦している仲間、場所、環境など必要なものを用意する画期的なアカデミーです。

クリエイター向けの無料アカデミーについて

ゲーム/CG業界への就業率は、90%以上にもなり、年間100名程度のクリエイターを輩出しています。
今後、さらに拡大させ年間300名以上の業界輩出をめざしています。

世界人口の約3分の1がゲームプレイヤーと言われているほどゲームマーケットは大きく、
毎年右肩上がりで成長していますが、ゲーム制作側では人材不足の状態が続いています。

クリエイティブアカデミーは、数か月に及ぶ学習期間を無料で提供することで、多くのゲームクリエイターを輩出し、
人材不足で悩むゲーム業界に貢献しています。

ゲーム/CG業界への就業率は、90%以上にもなり、年間100名程度のクリエイターを輩出しています。
今後、さらに拡大させ年間300名以上の業界輩出をめざしています。

世界人口の約3分の1がゲームプレイヤーと言われているほどゲームマーケットは大きく、
毎年右肩上がりで成長していますが、ゲーム制作側では人材不足の状態が続いています。

クリエイティブアカデミーは、数か月に及ぶ学習期間を無料で提供することで、多くのゲームクリエイターを輩出し、
人材不足で悩むゲーム業界に貢献しています。

ゲーム業界が盛り上がるために今後立ち向かうべき課題とは

ゲーム業界が盛り上がるために
今後立ち向かうべき課題とは


クリエイター支援やプロデュースを行っているC&R社。
ゲームエンターテイメント領域では、業界を盛り上げるためにさまざまな取り組みを行なっています。

クリエイター支援やプロデュースを行っているC&R社。
ゲームエンターテイメント領域では、業界を盛り上げるためにさまざまな取り組みを行なっています。

【C&R社が抱くこれからの展望】
海外クリエイターの発掘

【C&R社が抱くこれからの展望】
海外クリエイターの発掘

今後の課題と日本のゲーム業界への焦り

国内最大級のプロフェッショナル・エージェンシーであるC&R社ですが、まだまだ海外との取り組みは少ないのが現状です。
世界中で楽しまれるゲームを制作するには、海外で活躍するクリエイターの方にも参画してもらう必要があります。
DGでは、海外のクリエイターの方に積極的にコンタクトをとり、プロジェクトに加わってもらっています。

現在DGでは15か国、40名の外国人クリエイターが社員として働いていますが、今後どんどん増えていくと思います。
世界中のクリエイターが世界中のクリエイティブワークを行える日は近いかもしれません。

国内最大級のプロフェッショナル・エージェンシーであるC&R社ですが、まだまだ海外との取り組みは少ないのが現状です。
世界中で楽しまれるゲームを制作するには、海外で活躍するクリエイターの方にも参画してもらう必要があります。
DGでは、海外のクリエイターの方に積極的にコンタクトをとり、プロジェクトに加わってもらっています。

現在DGでは15か国、40名の外国人クリエイターが社員として働いていますが、今後どんどん増えていくと思います。
世界中のクリエイターが世界中のクリエイティブワークを行える日は近いかもしれません。

クリエイターの将来保証にむけて

クリエイターの将来保証にむけて

特にフリーランスとして働くクリエイターの方は、若手クリエイター達が頭角を現し、
活躍の場を広げるにつれて、「将来」について不安になる人もいるのではないでしょうか。

特にフリーランスとして働くクリエイターの方は、若手クリエイター達が頭角を現し、
活躍の場を広げるにつれて、「将来」について不安になる人もいるのではないでしょうか。

C&R社では、さまざまな収益機会の提供を推進しています。
例えば、レベニューシェアの推進、シニアになっても活躍できる環境づくりの検討も始めています。

C&R社では、さまざまな収益機会の提供を推進しています。
例えば、レベニューシェアの推進、シニアになっても活躍できる環境づくりの検討も始めています。

業界のクリエイターへの周知

業界のクリエイターへの周知

C&R社の事業を、世界中のクリエイターの方々にいかに認知しもらい、理解していただくかが大きな課題だと感じています。
最近では業界セミナーやイベントに積極的に登壇したり、自社コンテンツのパブリッシングなどを行うことで、認知向上に努めています。

さまざまな事業を展開していますが、本質的には「クリエイターの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」が会社のミッションです。
クリエイターの方が最も輝くためにそしてゲーム業界が抱える課題を解決するために何をすべきかを試行錯誤をしています。
クリエイティブの力は、真の豊かさを創造してくれます。
そのお手伝いができるよう、固定概念にとらわれず、C&R社らしいビジネスを展開していきたいと考えています。

C&R社の事業を、世界中のクリエイターの方々にいかに認知しもらい、理解していただくかが大きな課題だと感じています。
最近では業界セミナーやイベントに積極的に登壇したり、自社コンテンツのパブリッシングなどを行うことで、認知向上に努めています。

さまざまな事業を展開していますが、本質的には「クリエイターの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」が会社のミッションです。
クリエイターの方が最も輝くためにそしてゲーム業界が抱える課題を解決するために何をすべきかを試行錯誤をしています。
クリエイティブの力は、真の豊かさを創造してくれます。
そのお手伝いができるよう、固定概念にとらわれず、C&R社らしいビジネスを展開していきたいと考えています。

INTERVIEWER
中川 翔子

1985年生まれ。歌手、タレント。
2002年ミス週刊少年マガジンを受賞し、芸能界デビュー。
2006年「Brilliant Dream」でCDデビュー。
歌、司会、声優、女優、執筆、イラストなど幅広く活躍する。
愛猫家、読書家としても有名。

INTERVIEWER
青木 克仁

クリーク・アンド・リバー社 取締役
デジタルコンテンツ・グループ 兼 マーケティング・グループ担当
VR Japan取締役
クレイテックワークス取締役
1976年生まれ。

OTHER STAFF

Contents Producer / Yuzo Imoto(YZ Projects)
Writer / Sonomi Takeo
Movie Direction & Edit / Higa Hisato David Liao
Cam_A / Genki Kaneko
Cam_B / Ryo Uchiyama
Gaffer / Kentaro Matsuda
Sound Operator / Shinji Ito